「空手の練習メニュー」の記事一覧(2 / 4ページ)

空手が上達する自主練習のやり方

空手を人よりも上達させるためには、普段の練習以外に自主練習をすることが大事です。 そこで今回は「空手が上達する自主練習のやり方」を紹介したいと思います。 1.きちんとした目的を設定する 自主練習といっても手当たり次第に練・・・

空手が上達するフットワークの練習方法

空手を上達させるための練習はたくさんありますが基礎的な部分を向上させる目的で非常に効果的な練習はフットワークを鍛えることです。 そこで今回は「空手が上達するフットワークの練習方法」を紹介したいと思います。 1.ポイントは・・・

空手が飛躍的に上達する柔軟体操のやり方

柔軟性は毎日の練習によって上達していきます。 技を上達させたり、怪我を防ぐために柔軟性は重要なものです。 空手道場での練習だけに頼らず、自分で効果的な柔軟体操をしましょう。 1.柔軟性の必要性 空手を上達させるためには柔・・・

空手で重要な補強運動のやり方

空手を上達させる上で、基礎体力作りはかかせません。 補強運動を正しく行うことで空手に必要な体力をつけていくことができます。 空手道場での補強運動だけに頼らず、自主トレとして行って欲しいものです。 1.補強運動とは何か 空・・・

息吹のやり方と効果 | 空手が上達する練習メニュー

息吹のやり方が分からない、さらにどんな効果があるのか分からないという方は多いと思います。 空手道場でも、息吹の練習はしてもその効果まで説明する所は少ないと思います。 息吹をもっと上達させるために、息吹のやり方やその効果を・・・

突きの受け方 | 空手が上達する練習方法

空手において、突きが受けられなければ組手で勝つことはできません。 組手をする前に、必ず突きの受け方を学びます。 空手の基本中の基本である突きの受け方を完全に習得して、上達へ一歩近づきましょう。 1.中段突きの受け方 空手・・・

組手の基本的なルール | 空手が上達する練習メニュー

組手の基本的なルールを理解し、空手へ基礎知識をつけることが道場を選ぶうえでも重要です。 組手のルールを理解し、空手の上達のための基本的な練習メニューをまとめました。 ぜひ、上達のための参考としてご活用ください。 1.組手・・・

蹴り技のカウンターのやり方 | 空手が上達する練習メニュー

蹴り技でカウンターが決まると、相手はリズムを崩されてやりづらくなります。 ムエタイにおいても、ベテラン選手は細かいカウンターキックを頻繁に使い、相手のリズムを上手に崩しています。 上手な蹴り技のカウンターが身に着くと、空・・・

空手が上達する股割りの練習方法

相撲でもお馴染みの、日本古来の鍛錬である股割り。 空手においても、上段蹴りをきれいに打つためにも、怪我を防ぐためにも必要な練習の1つです。 しかし、なかなかできないのが股割りですよね。 そこで今回は、効果的で続けられる股・・・

空手の間合いが上達する練習方法

空手の初心者にとって特に上達が難しく、練習方法も分からないのが間合いですよね。 空手の上級者だって、間合いがどうもつかめない相手がいたりもします。 間合いがつかめなければ、こちらの技も当たらないし相手の技もよけることがで・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ