公園でできる空手が上達する練習メニュー

公園で空手の練習をするというのは想像以上に人の目が気になるものです。

最近ではバライティに富んだ公園が増えてきましたが、そういう場所ならなおさら人が多く、えいっとか言いながら空手の練習をしようものなら公園中の注目を浴びること間違いなしです笑

まあ始めたてはあまり人に見せたいものではないでしょうし、最初は基本練習ばっかりでも飽きると思うので、公園で気分転換になるような練習をご紹介したいと思います。





1.すり足の練習

最初にあれだけがっつり空手の練習は恥ずかしいと言っておきながら紹介するのは忍びないのですが、普通に練習するより個人的には今から紹介する練習のほうが効果的だと思うので、言うだけ言わせてください笑

砂などで覆われた地面の上は、組手の構えとか、前屈立ちとかの状態ですり足をする練習をするのにとても向いているのです。

靴を履いて砂の上で走った時のことを思い出してほしいのですが、地面を蹴りにくかったり、止まりにくかったりした記憶はないですか。

砂の粒が摩擦を減らしてしまうので非常に動きにくいのです。

しかし、だからこそすり足で動く練習に向いているので、早朝など人が少ない時間にでも試してみてください。


2.シーソーで踏ん張る

シーソーで遊ぶときって自然と空手でいうところの四股立ちに近い体の形になっていることが多いなと思っています。

無理な力を入れず、少し足を広げ目の状態でシーソー遊びをするといいかもしれません。

生活のすべてを空手にそそぐ必要があるというわけではありませんが、武道はセンスよりも練習時間がものをいうことが多いので、特別に時間をとるより、こうやって遊ぶ中で鍛えられたらいいのではないかなと考えています。


3.アスレチックで遊ぶ

これは特に深い意味はありませんが、私が道場で一緒だった幼稚園児や小学生の子たちを見ていて気付いたことです。

いわゆる上手な子たち、特に大会などでも成績が残せるような子たちは複雑なアスレチックなどでの体の使い方が上手だなという印象を受けたのでここに挙げました。

体を総合的に鍛えることにもつながるので練習というよりも筋トレに近いかもしれませんがお勧めです。


4.余談ですが・・・

正直な話、始めたばかりのころは私自身も基本練習ばっかりであまり面白くなかったため、ほかの武道やスポーツにも手を出していました。

全く持って強制するつもりはありませんが、空手を長く続けたいと考えて始められた方は最初から無理をするのはお勧めできないので、寄り道しつつも空手につながるようなものを紹介します。

ホットヨガはみなさんご存知でしょうか?

サウナの中でヨガを行うというものですが、体中の骨を正しい位置に戻し、体を柔らかくし、動きと同時に呼吸を意識することができ、何より体幹を鍛えることができます。

もしご興味があれば一度教室に足を運ぶことをお勧めします。







空手が驚くほど上達する練習教材

空手が驚くほど上達する練習教材

✓子供が試合でいつも負けている!
✓大人で空手を始めたが伸び悩んでいる
✓近くに良い指導者がいない
✓組手で勝つコツが知りたい
✓同じ道場なのに、自分だけ上達しない


そんなアナタにおすすめなのが、 「空手が驚くほど上達する練習教材」です。

空手が驚くほど上達する練習教材は、 元全日本選手権チャンピオンが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に空手が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の空手が上達する練習教材を紹介します。


  • 空手・最速上達法【全日本選手権・アジア大会・ワールドゲームス覇者 國分利人 監修】DVD2枚組



    空手上達法の決定版がついに登場!!



    このプログラムは 少年空手の選手から、大人で空手を始めた人、今よりももっと上を目指したい空手家 のために開発された空手上達プログラムです!

    全日本選手権・アジア大会・ワールドゲームスで優勝経験のある「國分利人」氏がついに明かす空手上達の極意が詰まっています!

    しかも、90日以内に空手が上達しなかったら 全額返金される保証付き なので、安心して取り組めます!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ