金的蹴りの受け方 | 空手が上達する練習メニュー

空手の金的蹴りは実戦の場合最大の攻撃技であり、危険すぎるため試合では禁止技になります。

いくら鍛えた屈強な男性でも金的蹴りが決れば立っていられず悶絶してしまいます。

男性の急所を蹴るわけですから、それほど高い位置を蹴るわけでもなく、股間ですから足を滑らして急所を蹴りに行くことも可能です。

実際には試合などでお互いが接近しすぎて中段蹴りで足が上がりきる前に股間に入ってしまい、悶絶して試合が中断することもあります。




実際にはファールカップという金的カバーをつけて安全を確保して試合に臨みます。

それだけ金的蹴りは、空手では危険な技ですので使いこなせれば非力な女性や子供でも男性を倒せますので、護身の技術が上達する技でもあります。


1.金的蹴りの蹴り方 

空手の金的蹴りの蹴り方は、前蹴りと同じようにまず相手に接近したら、膝を上げ足の甲をスナップを効かして蹴り上げるように蹴ります。

相手が警戒して足を閉じている状況では、相手の股間に蹴り足を滑り込ませられないので、足の開く瞬間を狙います。

相手に動きが読まれると受けられてしまいますから、上段にフェイントの突きを出すとか注意を下段からそらすと極まりやすいと思います。

しっかり蹴り込んで、効いたかどうか確認し、次の攻撃に備えるために残心を取りましょう。

男性は金的を狙われたとわかると興奮し怒りますから、金的蹴りは確実に決めるように心がけましょう。

金的蹴りが外れた場合でも、相手は関心が下段に集中してますから上段突き等の攻撃が極まりやすくなります。

実際の感覚をつかむためには、キックミット等を股間の位置に構えてもらい、それを確実に蹴る事です。


2.金的蹴りの受け方< 

いきなり金的蹴りを仕掛けられたら、どう受けてよいか慌てますね。

普段から金的を蹴られにくい状況を作るのが望ましいと思います。

一つは蹴り全体の威力を増すためにも腿を鍛える事があり、下から金的蹴りが入ってきても腿で蹴りが止まることがあります。

そこまで行く為にボティビルダーみたいに鍛えられないという人は、構えを工夫することです。

金的が来そうなときは、膝を内側に入れて金的蹴りの軌道を殺します。

それでも蹴ってきたら膝を上げて金的をブロックして受けます。

蹴られれば、倒れかねない攻撃ですからしっかりブロックして攻撃をかわし次の反撃の機会をつかみます。

蹴られるタイミング、蹴るタイミングを体で覚えれば受けの上達者として認められると思います。







空手が驚くほど上達する練習教材

空手が驚くほど上達する練習教材

✓子供が試合でいつも負けている!
✓大人で空手を始めたが伸び悩んでいる
✓近くに良い指導者がいない
✓組手で勝つコツが知りたい
✓同じ道場なのに、自分だけ上達しない


そんなアナタにおすすめなのが、 「空手が驚くほど上達する練習教材」です。

空手が驚くほど上達する練習教材は、 元全日本選手権チャンピオンが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に空手が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の空手が上達する練習教材を紹介します。


  • 空手・最速上達法【全日本選手権・アジア大会・ワールドゲームス覇者 國分利人 監修】DVD2枚組



    空手上達法の決定版がついに登場!!



    このプログラムは 少年空手の選手から、大人で空手を始めた人、今よりももっと上を目指したい空手家 のために開発された空手上達プログラムです!

    全日本選手権・アジア大会・ワールドゲームスで優勝経験のある「國分利人」氏がついに明かす空手上達の極意が詰まっています!

    しかも、90日以内に空手が上達しなかったら 全額返金される保証付き なので、安心して取り組めます!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ