空手の裏拳が上達する練習方法

裏拳は、正面から戦う格闘技ではほとんど見られない技です。

側面にいる相手や、背後にいる相手を素早く攻撃するための技であり、護身術として価値のある技です。

武道としての空手において、とても重要な技です。

裏拳は組手ではあまり使わないので、意識をして練習を積んで上達させたい技です。


1.格闘技における裏拳

空手だけではなく格闘技でも、裏拳を使う技があります。

バックハンドブローという技で、後ろ回し蹴りの要領で回転をして裏拳をぶつけます。

攻撃力自体はさほどありませんが、意表をついて顎を打ち抜くことで相手を昏倒させることを狙った技です。




キックボクサーや総合格闘家などがよく使用します。


2.実戦における裏拳

実戦では、側面にいる相手に素早く一撃を入れるために使用します。

裏拳事態に攻撃力はないため、裏拳で素早くけん制をして次の攻撃に移るために行います。

裏拳は、座っていても構えていなくても素早く出せるので、完全に意表を突くことができます。

肘や手首のスナップを効かせて打ちます。


3.裏拳の作り方

空手の裏拳は、とても拳を傷めやすい技です。

正しく裏拳を作り、練習をして上達させる必要があります。

裏拳の握り方は正拳と同じです。

裏拳は巻き藁などを叩く練習をして、上達させましょう。

裏拳を強くするために、指の筋肉を鍛えます。

普通、指を握りこむ力しか鍛えませんが、裏拳を強化するためには別の鍛え方をします。

指を握るのではなく、開く筋肉を鍛えます。

指が開くために使用する筋肉は、手の甲や側面にあります。

そのため、これらの筋肉を分厚く発達させると、裏拳や手刀の威力と耐久力を上達させることに繋がります。

手の指をもう片方の手で軽く押さえて負荷をかけながら、指を開く運動を行いましょう。

10回で限界がくるほどの負荷をかけて、10回3セット行います。

小さい筋肉は超回復が早いので、この練習は毎日行って大丈夫です。

握力や指の筋肉は一度つけば退化しないので、筋肉が付いたらそれ以上鍛える必要はありません。

手の重量が微妙に増すため、突きの威力そのものが上達します。


4.裏拳を上達させる筋トレメニュー

裏拳の動きは、腕を外側に広げる動きです。

これは上腕三頭筋と肩の三角筋後部を特に使用します。

これらの筋肉を複合的に稼働させ、裏拳に適した筋肉を作るのに適した練習が、リアレイズです。

リアレイズは両手にダンベルを持ち、体を地面を水平になるように立ちます。

翼を広げるように腕を上に上げて、ゆっくりと下に戻します。

本来、三角筋後部のみを鍛える筋トレなので、肘は動かしません。

しかし、裏拳のためのトレーニングですから、肩だけでなく肘も大きく動かして鍛えましょう。

ウエイトリフターや、ボディビルダーの人からは間違ったリアレイズの方法だと指摘されるかもしれません。

しかし、目的は裏拳の強化であって、ボディビルダーになることではありません。

正確にはリアレイズとは違う筋トレの練習になってしまうかもしれませんが、競技の動き(この場合は裏拳)に合わせた筋トレが必要なのです。

臨機応変柔軟に、空手に適した動きに合わせた筋トレを行い上達させていきましょう。







空手が驚くほど上達する練習教材

空手が驚くほど上達する練習教材

✓子供が試合でいつも負けている!
✓大人で空手を始めたが伸び悩んでいる
✓近くに良い指導者がいない
✓組手で勝つコツが知りたい
✓同じ道場なのに、自分だけ上達しない


そんなアナタにおすすめなのが、 「空手が驚くほど上達する練習教材」です。

空手が驚くほど上達する練習教材は、 元全日本選手権チャンピオンが監修しているの信頼性の高い教材なので、誰でも確実に空手が上達することができます。

このページでは、数ある教材のなかでも、信頼性と即効性が抜群の空手が上達する練習教材を紹介します。


  • 空手・最速上達法【全日本選手権・アジア大会・ワールドゲームス覇者 國分利人 監修】DVD2枚組



    空手上達法の決定版がついに登場!!



    このプログラムは 少年空手の選手から、大人で空手を始めた人、今よりももっと上を目指したい空手家 のために開発された空手上達プログラムです!

    全日本選手権・アジア大会・ワールドゲームスで優勝経験のある「國分利人」氏がついに明かす空手上達の極意が詰まっています!

    しかも、90日以内に空手が上達しなかったら 全額返金される保証付き なので、安心して取り組めます!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ